NeXEHRSコンソーシアム 皆でこれからの健康医療情報プラットフォームを創ろう・使おう・守ろう
市民・患者・医療者がみんなで支える
次世代の健康医療情報共通プラットフォームへ

NeXEHRSコンソーシアムは次世代健康医療記録システムの
共通プラットフォーム実現を目指すコンソーシアムです。
NeXEHRSコンソーシアム

第2回NeXEHRSシンポジウム(2022.5.17) (会場+Web視聴)

    ~ みんなで語ろう! 次世代の健康医療情報 ~
日時:2022 年 5 月 17 日(火) 13:00~15:30(受付開始/開場:12:30~)
会場:御茶ノ水ソラシティホール[West] 、Web視聴(ハイブリッド形式)
主催:次世代健康医療記録システム共通プラットフォーム(NeXEHRS)コンソーシアム
共催:日本医療情報学会NeXEHRS課題研究会

【プログラム】
1)開会挨拶
    大江 和彦(NeXEHRSコンソーシアム会長)
2)NeXEHRSコンソーシアム活動の紹介
  「コンセプトとその実現に向けて」
    大江 和彦(NeXEHRSコンソーシアム会長)
3)特別講演
  「スマート機器とAI:デジタルテクノロジーで変わる21世紀の健康医療」
    林 信行(テクノロジージャーナリスト兼コンサルタント)
4)パネルディスカッション
  「NeXEHRSの3つの基軸コンセプト ~本人主体管理・情報共用・自他共栄〜 を考える」
   司会、コーディネータ
    古井 祐司(東京大学未来ビジョン研究センター特任教授)
    大江 和彦(NeXEHRSコンソーシアム会長)
   パネリスト(順不同)
    山口 育子(認定NPO法人ささえあい医療人権センターCOML 理事長)
    川田 裕美(株式会社ヘッジホッグ・メドテック 代表取締役CEO)
    木暮 祐一(一般社団法人ITヘルスケア学会 理事)
    森内 浩幸(長崎大学病院 小児科教授)
5)まとめ・閉会挨拶
    大江 和彦(NeXEHRSコンソーシアム会長)

【参加方法】
 ※ 事前登録制(参加費無料)  参加登録
 ※ 会場に参加される方もWeb視聴される方も、すべての参加者は参加登録が必要です。
 ※ 本シンポジウムはどなたでも参加できます。
 ※ 会場参加は先着100名です。(申込時に選択)

【連絡事項】
1)参加登録された皆様には、会場参加の方も含めて、当日のWeb視聴情報を 5月13日(金) 17時までに 指定されたメールアドレスに一斉送信します。メールが届かない場合には下記サポートデスクにご連絡ください。
2)シンポジウムの運営については株式会社クレッシーに一部業務委託しています。ご不明な点がございましたら、本シンポジウムのサポートデスク(E-mail: nexehrs-c@cresci.jp )までお問い合わせください。
3)最新情報については、本コンソーシアムのホームページ上で随時お知らせします。